関西圏初!「ビックカメラセレクト京都四条河原町店」に行ったらすごかった

2019.01.31 Thu

みなさん、2018年12月21日に京都の四条通にビックカメラが新たにオープンしたことをご存知でしたか?

こちら、ただのビックカメラではありません。

実は関西圏では初の、地域に合わせて厳選された商品を扱うセレクトショップなんです!

 

今回そんな「ビックカメラセレクト京都四条河原町店」を訪問してみたら、3つのすごいところがありました。

どこにあるのか?

「ビックカメラセレクト京都四条河原町店」は、四条通の藤井大丸の斜め向かいにあります。

四条通の北側を歩いていれば自然と目に入ってくるかと思います。

 

こちらがお店の正面。コンパクトな門構えになっています。

 

こちらがフロア案内。

1階はお酒類、2階は電化製品が主で、地下階では日用品やお土産を取り扱っています。

 

今回は実際に行ってみて感じた、3つのすごさを紹介したいと思います。

お酒が充実している

階段を上がるとまず目に入るのが、ものすごい量のお酒です!

 

 

 

なんだか珍しそうなお酒や……

 

1本4万円もするようなワインまで。

 

ミニサイズのかわいらしいお酒も見つけました。

こちらのビックカメラでは、1階は全てお酒類の販売となっているみたいです!

「ほろよい」のような日常的に飲めるお酒はもちろん、贈答用のお酒も多数置いてありました。

時代の最先端を行く

こちらのビックカメラ、つい最近できたばかりとあって時代の最先端を走っています。

 

まずは支払方法!

LINE PayやALIPay、PayPay、WeChatPayなど、各種QR決済に対応しているのはもちろんのこと……

(公式ホームページより)

 

値段が電子価格表示器で示されているんです。

今っぽくてかっこいいですね。

 

そして驚いたのが、お店のあちこちに置いてあるバーコード読み取り機。

 

こちら、バーコードをスキャンするだけで、瞬時に商品情報を見ることができるんです!

商品を買うつもりがなくても1回やってみたくなりますね(笑)

海外の方にもばっちり対応

こちらの店舗は四条通に面しており、海外からの観光客に向けたコンテンツも大変充実していました。

 

数多くの旅行用品や

 

 

日本っぽいお土産も多数。

 

なぜか北海道をごり押し。

 

そして店内は、和の雰囲気が溢れています。

 

見ても楽しめるお店」(公式ホームページより引用)と言っているように、何も買いたい物がなくても楽しめる店内だと言えるでしょう!

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、新しくオープンした「ビックカメラセレクト京都四条河原町店」をご紹介しました。

他の家電量販店とは一味違うことが分かっていただけましたか?

 

四条通りを歩くついでに、一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

【ビックカメラセレクト京都四条河原町店】

場所:京都府京都市下京区四条通麩屋町東入奈良物町364番地 地下1階~地上2階

アクセス:阪急京都線「河原町駅」9番出口 四条通りを阪急「烏丸駅」方面へ歩いてすぐ

     阪急京都線「烏丸駅」13番出口 四条通りを阪急「河原町駅」方面へ歩いてすぐ

    地下鉄烏丸線「四条駅」13番出口 四条通りを阪急「河原町駅」方面へ歩いてすぐ

電話番号:075-252-2111

営業時間:10:00~ 22:00

定休日:年中無休

この記事を書いた人: 黄助~Kisuke~
好きな言葉は「身近な人から幸せに」 人と自由と甘いものが好きなインターン学生。 大仏、富士山、琵琶湖などの日本一を目の当たりにし、現在は世界一に興味アリ!

コメントする

※コメントは京トーク編集部にて確認後、公開いたします。
※お名前は未入力でもOKです。お気軽にコメント下さい!

関連記事