【京都市内】新刊にはもう飽きた?オシャレな古本屋3選

2019.01.15 Tue
レティシア書房の写真

新刊には飽きて、内容以上のものを本に求めている方には古本がオススメです。

その本自体の希少性はもちろん、程よい使用感から感じられる「味」は、古本好きにはたまらない要素の一つです。

そんな「味」のある古本を数多く取り揃えるオシャレな古本屋を三つ紹介します。

京都の古本屋といえばココ!「恵文社一乗寺店」

恵文社の写真

 

京都で有名な古本屋といえば「恵文社一乗寺店」です。

イギリスの大手新聞社ガーディアンが選出した「世界の本屋ベスト10」に

アジアで唯一ランクインしている人気店です。

特筆するべき点は、店のオシャレな雰囲気!

夜に外から見ると、店内から漏れ出す淡い光と重厚感のあるレンガ壁が

ただならぬ「オシャレ感」を醸し出します。

 

恵文社の店内

※公式ホームページ引用

 

かわいくてオシャレな生活雑貨が置いてあったり、ギャラリーでは個展が開かれていたり、

古本以外にも色々な商品が置いてあるので、知らぬ間に時間が経っています。

京都で古本屋をお探しの方は、ぜひ恵文社一乗寺店に行ってみてください!

お店の情報

○店名

「恵文社一乗寺店」

○住所

京都市左京区一乗寺払殿町10

○アクセス

叡山電鉄一乗寺駅から徒歩2分

○電話番号

075-711-5919

○営業時間

月曜定休

10:00~21:00

○ホームページ

http://www.keibunsha-store.com/

 

昔ながらのthe古本屋!「三月書房」

三月書房の写真

 

他店ではあまりお目にかかれないレアな本がたくさん置いてあります。

書店には珍しく「50%引き」など、値引きされている商品も多数取り揃えられています。

意外にも漫画も取り扱っており、飾らない雰囲気が敷居を感じさせません。

 

三月書房の店内

 

新古本を専門商社から取り寄せていて、中には絶版の本もあるので、

珍しい本をお求めの方は要チェックです!

お店の情報

○店名

「三月書房」

○住所

京都府京都市中京区寺町通り二条上る 要法寺前町721

○アクセス

地下鉄京都市役所前駅から徒歩10分

○電話番号

075-231-1924

○営業時間

月・火曜定休

12:00~18:00

○ホームページ

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/sangatu/

 

気さくな店主が経営する「レティシア書房」

レティシア書房の写真

 

地下鉄烏丸御池駅から北東に徒歩10分。

古本だけでなく写真集やレコード、CDなど品揃えも豊富です。

ミニプレスという独立系出版社や個人が発行している小出版物も多く取り揃えています。

 

レティシア書房の店内

 

古本屋の店主といえば気難しそうなイメージがありますが、

ここの主人はとてもフレンドリーな方で、「オススメの本は何ですか?」と聞くと、30分もの間話が止まりませんでした(笑)。

そして30分の審議の結果、この二冊を購入することに決めました。

 

レティシア書房で買った古本

左:川上弘美「神様2011」 右:松家仁之「優雅なのかどうか、わからない」

 

二冊ともとても読みやすくて、ストーリーも素晴らしかったです。

 

本が読みたいけど何を読めばいいのかわからないという方は、

一度「レティシア書房」に足を運んでみてはいかがでしょうか?

お店の情報

○店名

「レティシア書房」

○住所

京都市中京区高倉通り二条下がる瓦町551

○アクセス

地下鉄烏丸御池駅から徒歩10分

○電話番号

075-212-1772

○営業時間

月曜定休

12:00~21:00

○ホームページ

http://book-laetitia.mond.jp/

 

まとめ

今回は京都市内の古本屋さんを紹介しました!

きっとあなたの求めるドンピシャの古本が見つかるはずです。

「味」のある古本に触れ、より読書生活を充実させましょう!

この記事を書いた人: 京トーク編集部
京トーク編集部です。 大好きな京都で生活をし、京都に住んでいる人や京都を訪れる人に、もっと京都を楽しんでほしい!と思い、日々記事を更新。 チームの仲間たちと共に京都の魅力を発信していきます!

コメントする

※コメントは京トーク編集部にて確認後、公開いたします。
※お名前は未入力でもOKです。お気軽にコメント下さい!

関連記事