「三条商店街」のグルメを1000円で食べ尽くせ!

2019.03.20 Wed

三条商店街は、大正4年に油小路~大宮間の72店舗で発足。

現在は、昔ながらの商店と、若者向けのカフェや雑貨屋などが仲良く軒を連ねています。

 

実は三条商店街、西日本最大級のアーケード街で、全長はなんと800メートル!

 

今回はそんな三条商店街を…

 

1000円で味わい尽くしたいと思います!!

 

果たして、1000円札1枚でゴールまでたどり着けるのか。

今回挑戦するのはこの2人です!

 

左:京トーク編集部の紺青。甘いものが好きで、やたらおしゃれなものを食べたがる。

 

右:京トーク編集部の黄助。がっつり食べたい衝動で、食べ物を見ると我慢できない。

 

いざ、出陣!!

 

【ルール】
阪急大宮駅とJR二条駅に近い千本通側の入り口からスタート!

持ち金1000円がなくなり次第 GAME OVER!

ミートショップヒロ

さっそく商店街に入ろうとしたそのとき!

黄助が何かを発見。

何かに吸い寄せられるようにお店に猛ダッシュします。

 

 

黄助が向かった先は三条商店街の始まりを象徴する精肉店ミートショップヒロ

どうやらコロッケが食べたくなったようです。

 

 

自慢の牛肉を使った、揚げたてのコロッケ。

見るからに衣がサクサクで美味しそう!

 

 

一口パクリ。

「ザクッ、ザクッ」

と美味しそうな音が聞こえてきます…。

実際とっても美味しかったようで、黄助はさっそくご機嫌です。

 

 

 

でも始まって5mで130円つかっちゃって。

これは先が思いやられる…。

 

三条商店街の魅力とは?

 

せっかくなので、ミートショップヒロの店員さんに話を聞いてみました。

 

―突然ですが、三条商店街の魅力って何だと思いますか?

市内のどこの商店街よりも活気があって賑わっているところですね!

若者も、地元のお年寄りも、みんなで一緒になって盛り上げているところが魅力だと思います。

 

ー商店街への愛が伝わってきます(笑)。

ヒロは商店街の最初のお店、商店街の顔として、頑張っていきます!

 

―ありがとうございます!応援してます!

 

ミートショップヒロの店舗情報

住所 京都府京都市中京区壬生朱雀町2-10
営業時間 9:00〜19:00
定休日 無休
連絡先 075-811-4129
公式ホームページ 京のお肉処 弘 (ミートショップヒロ)

 

BAKERYバタバタ

ミートショップヒロから少し歩くと、風情のあるお洒落なパン屋さんを発見。

BAKERYバタバタです。

 

 

 

定番のパンからおかずパンまで種類も豊富にあるため、ついつい迷ってしまいます。

 

 

むむっ、紺青がフランスパンを買いたそうにこっちを見ている…。

 

 

ご機嫌でフランスパン1本を購入。なぞい(笑)。

 

 

さっそくフランスパンにかぶりつきます。

って、めちゃめちゃ大きい!

 

外はサクサク。

でも中はしっとり系で絶品。

 

三条商店街でフランスパンを食べる人。

突然、ここがパリのストリートに見えてきました。

 

紺青「お~~シャンゼリゼ~~」

 

 

三条商店街の魅力とは?

 

BAKERYバタバタの店員さんにも、三条商店街の魅力を聞いてみました。

 

―突然ですが、三条商店街の魅力って何ですか?

やっぱり屋根ですかね。

 

―「365日晴れの商店街」ですもんね。他にもありますか?

あとは、賑やかな感じがいいと思います。

 

ーありがとうございます!

 

BAKERYバタバタの店舗情報

住所

京都市中京区西ノ京南聖町21−21

営業時間 7:00~19:00
定休日 日・月曜日
連絡先 075-841-0300
公式ホームページ 三条商店街-BAKERYバタバタ

幸福屋

紺青がフランスパンに気をとられている間に、黄助がたい焼き屋さんを発見。

えびすさんの看板が目印の幸福屋です。

 

 

この日は木曜日。

なんと、たい焼きが1個100円!安い!!

 

 

黄助の2品目は幸福屋のたい焼きです。

 

 

黄助「めっちゃ美味い!」

 

黄助から思わず笑みが溢れます。

 

甘いあんこがぎっしり。

生地がもちもちしていて、食べ応え抜群でした。

 

 

三条商店街の魅力とは?

 

幸福屋の店員さんにも、三条商店街の魅力を聞いてみました。

 

―突然ですが、三条商店街の魅力って何ですか?

やっぱり自転車で通れるところですかね。

 

ーたしかに!みなさん通ってますよね!

自転車が通行禁止の商店街もけっこう多いので、三条商店街の魅力だと思います。

 

ーありがとうございます。

 

幸福屋の店舗情報

住所 京都府京都市中京区西ノ京南聖町1
営業時間 10:00~20:00
定休日 無休
連絡先 075-950-2112
公式ホームページ 三条商店街-幸福屋三条本店

IRERU TERAMACHI

たいやきを一瞬で食べてしまった黄助。

次に発見したのはIRERU TERAMACHI(イレル テラマチ)の美味しそうなシュークリーム!

 

 

店先には、かわいいスイーツたちが並んでいます。

 

 

話を聞くと、ここはコーヒー屋さんなのだそう。

 

 

せっかくなので、本格的なコーヒーカスタードを使った、カフェミューシュークリームを購入。

 

そして、紺青もフランスパンに合うコーヒーを買います。

 

 

IRERU TERAMACHIは、同じく三条商店街にある、自家焙煎珈琲屋「珈琲工房てらまち」の姉妹店。

焙煎したての珈琲豆を使用するこだわりの1杯をいただきました!

 

 

おしゃれなイートインスペースでいただきます。

 

 

カフェミューシュークリームには中までコーヒーカスタードがぎっしり!

カスタード好きの黄助は、食べて驚愕!

 

黄助「なにこのカスタード!うまい!!」

 

コーヒーの苦味は全くなく、

カスタードのほんのりした甘みのあとに、コーヒーの深みとコクが口の中に広がってきます。

 

 

三条商店街の魅力とは?

 

IRERU TERAMACHIの店員さんにも、三条商店街の魅力を聞いてみました。

 

―ずばり、三条商店街の魅力って何ですか?

やっぱり古いお店から新しいお店まで、いろいろあるところですね。

新撰組の時代からあるお店や、ここ数年でできたお店が一緒に商店街を作っているので。

 

―商店街のあったかい雰囲気がこっちにまで伝わってきます!

新しいお店も古いお店も仲良く、共存しているからだと思いますよ。

 

―ありがとうございます!

 

IRERU TERAMACHIの店舗情報

住所 京都市中京区西ノ京池ノ内町8-6
営業時間 平日8:00~19:00
土祝9:00~19:00
定休日 日曜日
連絡先 075-432-7339
公式ホームページ 三条商店街-IRERU TERAMACHI

panscape

黄助「ぼくもパンが食べたい!!」

 

紺青が食べているフランスパンがおいしそうだったのか、

黄助もパン屋さんに行きたいと言い出しました。

 

ということで、続いては

こだわりのパンを提供するpanscape(パンスケープ)にイン!

 

玄麦から自家製粉した焼きたてパンを毎日提供しているとのこと。

たしかに、どのパンも輝いて見えます。

 

 

黄助は、319円でブラートブルスト&チェダーチーズを購入。

 

 

黄助、お金を使いすぎてピンチです。

 

 

このお店にはイートインスペースがなかったので、三条商店街に面した「三条大宮公園」でぱくり。

 

中のソーセージが肉厚で、味も濃い!

チェダーチーズのアクセントがきいてて、たまらなくおいしい。

すぐに完食しました。

相当美味しかったみたいです。

 

三条商店街の魅力とは?

 

panscapeの店員さんにも、三条商店街の魅力を聞いてみました。

 

―突然なんですが、三条商店街の魅力って何ですか?

古いお店の人も、新しいお店の人も仲がいいところですかね。

 

ーそうなんですね!

あとは、距離も長くていろんなお店があるので、非常に便利です。

 

ーなるほど!ありがとうございます!

 

panscapeの店舗情報

住所 京都市中京区三条通神泉苑西入 今新在家西町19
営業時間 10:00~19:00
定休日 毎週水曜日 第1・第3火曜日
連絡先 075-821-9355
公式ホームページ panscape公式HP

 

―――――――――――――――――――――――

 

そして、LIFEがなくなった黄助は、ある場所へ。

黄助「あっ、あの人だ!!」

 

 

 

公園の馬で遊んでいるに話しかけると、LIFEが回復するという伝説をご存知だろうか。

(信じるか信じないかはアナタ次第です……)

 

 

黄助「神様、助けてください!!」

 

神「ボーイ…。これで冒険を続けなヨ」

 

はそう言って、黄助に500円玉を渡しました。

 

(※このお話はフィクションです!!)

胡麻屋くれぇぷ堂

神様のお陰でLIFEが回復した黄助の前に現れたのは、巨大なメニュー表。

そこには京都ごまクレープのお店

胡麻屋くれぇぷ堂の看板がありました。

 

 

黄助「ごまクレープ??」

 

 

ほんとにゴマを使ってる!!

 

 

黄助は、一番人気の京野菜ゴマクレープを注文。

胡麻屋くれぇぷ堂は元々ゴマの専門店らしく、そのゴマを生かしたクレープを提供しているそうです。

 

最近は、UberEatsでのデリバリーサービスも始めているそうです。

遠方の方はUberEatsを利用するのもおすすめ!

 

UberEatsを使ったことがない方は、こちらで確認してみましょう!

 

【実録】Uber Eats(ウーバーイーツ)が京都に上陸! 登録や注文方法 エリア拡大を解説!

 

三条商店街の魅力とは?

 

胡麻屋くれぇぷ堂の店員さんに、三条商店街の魅力を聞いてみました。

 

ー三条商店街の魅力ってなんですか?

お年寄りも若者も両方いて、にぎわっているところですかね。

 

ーたしかに、いろんな方がいますよね。

それに、夏の七夕祭りを始めとして、月に何回かイベントがあるのもいいと思います!

 

ーありがとうございます!

 

胡麻屋くれぇぷ堂の店舗情報

住所
京都市 中京区 三条通大宮西入ル姉大宮町 西側72-5
営業時間 10:30~18:00 
定休日 日曜日
連絡先 075-821-3811
公式ホームページ 胡麻屋くれぇぷ堂

プレマルシェ・ジェラテリア

ここで、ようやくフランスパンを食べ終わった紺青が合流。

 

最後に2人で有名なジェラート店に行くことに!!

紺青がどうしても行きたかったジェラート店プレマルシェ・ジェラテリア

 

なんと!

プレマルシェ・ジェラテリアは、国際ジェラートコンテストのソルベ部門で世界3位に輝いた世界を代表するジェラート店。

 

さらに、観光サイトのトリップアドバイザー日本において、京都市のスイーツランキング1位を獲得しています。

 

 

最後にして、最強のお店です。

これが三条商店街のラスボスか、なんて思いながらお店の中に入ってみました。

 

 

紺青はモンブラン、黄助はカシスオレンジ&ハニーを注文。

 

 

紺青「モンブラン超濃厚!!」

味がギュッと凝縮されていて、食べるとモンブランの風味がふわっと広がってきます。

 

カシスオレンジも濃厚で、柑橘系の酸味と甘くてやさしい味がベストマッチ!

 

世界レベルのデザートなので、恐る恐る値段を見ましたが、1フレーバー500円、2フレーバーで600円。

思ったよりお安い!

焼きたて餅ワッフルカップをつけて、計700円でいただきました。

 

 

こうして、2人はライフポイント(1000円)をきっちりつかい切ったのでした。

 

三条商店街の魅力とは?

 

最後に、プレマルシェ・ジェラテリアの店員さんに三条商店街の魅力を聞いてみました。

 

ー三条商店街の魅力って何ですか?

大人気の新しいお店もあれば、昔ながらのお店もあるところですね!

 

ーやっぱりそこですよね。

あとは、商店街にいる方の人柄ですね。

 

ーありがとうございます!

 

プレマルシェ・ジェラテリアの店舗情報

住所

京都市中京区三条通猪熊西入御供町308

営業時間

12:00~18:00

定休日

水曜日

駐車場

情報なし

連絡先

075-600-2846

公式ホームページ

プレマルシェ・ジェラテリアHP

まとめ

今回の企画で、紺青は998円

黄助は1499円(←オイッ!)を使いました。

 

結論:三条商店街には誘惑が多すぎて1000円では足りない!

 

普通に、計画的に食べ物を購入すれば、1000円で充分お腹いっぱいになれると思います。

 

しかし、黄助は誘惑に打ち勝つことができず……。

しっかり企画の趣旨を守った紺青が少しかわいそうな結果に(笑)

 

 

新旧さまざまなお店が並ぶ三条商店街。

どの店に話を聞いても、気軽に話をしてくれました。

それだけ温かく、また行きたくなるような魅力溢れる商店街でした。

 

突然お邪魔したのに快く取材に応じてくださったお店の皆様、本当にありがとうございます。

 

次は、夜の三条商店街も行こうかなぁ。

 

続く。

 

・食べ歩きに関しての注意

三条商店街では、食べ歩きの規制は明確にはされていません。

ただし、他の商店街では食べ歩きは遠慮という規制もあります。

店内のイートインスペースや三条大宮公園など、通行人の邪魔にならない場所で食べ、ゴミは自分で持ち帰りましょう。

この記事を書いた人: 黄助~Kisuke~
好きな言葉は「身近な人から幸せに」 人と自由と甘いものが好きなインターン学生。 大仏、富士山、琵琶湖などの日本一を目の当たりにし、現在は世界一に興味アリ!

コメントする

※コメントは京トーク編集部にて確認後、公開いたします。
※お名前は未入力でもOKです。お気軽にコメント下さい!

関連記事