クリームソーダがおすすめ!京都のインスタ映えするカフェ5選

2019.11.05 Tue

皆さんこんにちは!

京トークライター織部です。

 

皆さんは、「クリームソーダ」と言うと、どのようなものをイメージしますか?

僕は、緑色でアイスクリームがのっているクリームソーダを思い浮かべます。

 

一概にクリームソーダと言っても、色々な種類があります。

 

そこで今回は、クリームソーダがおすすめな京都のインスタ映えするカフェを調査してみました!

今回のメンバー
織部

NOTTA CAFÉ(ノッタカフェ)

公式Instagram から引用

 

NOTTA CAFÉは、古民家をリノベーションして作られた京都らしい風情のあるカフェです。

 

京都の西院にある隠れ家的カフェとして知られており、インスタ映え間違いなしのスイーツやフォトジェニックな料理が人気となっています。

日替わりランチプレートは、見た目はもちろんのこと、ヘルシーでバランスの良い食事が取れるということで、女性におすすめです。

 

また、インスタ映えするのは、スイーツや料理だけでなく、店内の壁には可愛いイラストが描かれています。

 

棚には世界各地の食材や雑貨が並べられており、実際に購入できるものもあるので、来店した際はチェックしてみると良いでしょう。

 

公式Instagram から引用

 

やはり、NOTTA CAFÉといったら、インスタ映えする可愛い「おいりクリームソーダ」です。

 

おいりとは、香川県の伝統的なお菓子の一つで、天日干しで作られており、サクサク食感の身体に優しいお菓子となっています。

 

クリームソーダとおいりの組み合わせが、気になります。

 

 

【インスタ映えポイント】

*店内の棚に並べられている世界各地の食材、雑貨

*古民家をリノベーションして作られた風情ある外観、内装

*人気のフォトジェニックおいりクリームソーダ

住所

京都市右京区西院北掛町37

連絡先

075-321-2558

営業時間

11:30~20:00 (水曜日は~21:00)

定休日

月曜日

アクセス

阪急京都線「西院駅」から徒歩5分

TEOKAFON(テオカフォン)

公式Instagram から引用

 

京都と言えば、抹茶、そして抹茶が楽しめるカフェと言ったら「TEOKAFON(テオカフォン)」です。

 

抹茶で有名な京都には、数えきれないほど抹茶を楽しめるカフェがありますが、その中でも注目されています。

お店のコンセプトとして「日本の喫茶文化と海外のカフェ文化の融合」を掲げているそうです。

 

また、自分で抹茶を立てることができる体験型のメニューセットもあり、観光客の方におすすめと言えるでしょう。

抹茶をふんだんに使ったスイーツが5点も味わえるプレートも用意されており、抹茶マニアにも大満足です。

 

 

テオカフォンでは、抹茶だけでなく、インスタ映えなクリームソーダも人気となっています。

 

「パステルマーブル」「ビビットマーブル」「バニラ」から好きなアイスを選ぶことができ、

アイスの上には、可愛いアラザンが乗っていて、とても可愛いです。

 

また、ソーダは、メロン、イチゴ、マンゴー、ハワイアンブルー、グレープ、ピーチ、レモンの7種類。

ポップでカラフルな見た目なので、写真うつりも良さそうですね。

 

【インスタ映えポイント】

*ポップでカラフルなクリームソーダ

*木目調で温かみのある雰囲気のある店内

*木のプレートに置かれた鮮やかな緑色の抹茶スイーツ

住所

京都市中京区新京極六角東入ル桜之町447

連絡先

075-223-1400

営業時間

11:00~18:00(LO/~17:30)

定休日

火曜日

アクセス

地下鉄東西線「京都市役所前駅」から徒歩8分

西院 ROASTING FACTORY

公式Instagram から引用

 

西院 ROASTING FACTORYは、京都で唯一のオーダーメイド珈琲焙煎工房です。

 

20種もあるスペシャルコーヒーを注文してから焙煎をしてくれます。

また、自家焙煎の美味しいコーヒーだけでなく、フレッシュジュースも人気となっています。

 

内装は、店主さんがセルフフルリノベーションをされたそうです。

1枚板のカウンターなどこだわりの詰まった店内は、おしゃれな雰囲気で包まれています。

 

公式Instagram から引用

 

店主さんは、元バーテンダーをされていたそうです。

その元バーテンダー店主さんが作るオリジナルクリームソーダは、インスタ映えと話題となっています。

 

このおしゃれで美味しいクリームソーダを求めて、足を運ぶ方も少なくないそうですよ。

 

このクリームソーダ―のアレンジも豊富で、季節やイベントごとに合わせて、様々な種類が用意されています。

 

クリームソーダ好きには、飲んでみたいと思う組み合わせが見つかるでしょう。

 

【インスタ映えポイント】

*店主さんのこだわりの詰まったおしゃれな内装

*元バーテンダーの店主さんが作るオリジナルクリームソーダ

*焙煎されている様子が見れる1枚板のカウンター

住所

京都市右京区西院日照町60-1

連絡先

075-323―1920

営業時間

10:00~18:00

定休日

日曜日

アクセス

阪急京都線「西院駅」から徒歩15分

喫茶 マドラグ

公式HP から引用

 

喫茶マドラグは、昭和のレトロ感が漂うおしゃれな喫茶店です。

 

また、名店と言われる「コロナ」の味を引き継いでいると言われており、「たまごサンド」が食べられる店として京都で人気となっています。

 

たまごサンド以外にも、鉄板ナポリタンなどの喫茶店らしいメニューもあります。

 

 

たまごサンドが人気となっている喫茶マドラグでは、定番のクリームソーダに加えて、赤色のクリームソーダがインスタ映えとして注目されています。

 

カクテルによく使われるグレナデンシロップを使うことで、真っ赤なフォトジェニックなクリームソーダとなっているそうです。

 

たまごサンドとクリームソーダという昔ながらの組み合わせを頼んでみては、いかがでしょうか。

 

【インスタ映えポイント】

*真っ赤なフォトジェニックなクリームソーダ

*レトロ感溢れるおしゃれな店内

*名店の味を引き継ぐ人気のたまごサンド

住所

京都市中京区押小路通西洞院東入ル北側

連絡先

075-744-0067

営業時間

11:30〜22:00
Lunch time 11:30〜15:00
L.O. 21:00(食材がなくなり次第オーダーストップとなる場合があります。)

定休日

日曜(臨時休業の際はfacebookページ等でお知らせ致します)

アクセス

地下鉄烏丸線「烏丸御池」下車、徒歩9分

喫茶ソワレ

公式HPから引用

 

喫茶ソワレは、河原町で行列ができるほど有名な喫茶店になります。

 

店内は、喫茶ソワレの特徴とも言えるブルーの照明がおしゃれな雰囲気を演出し、レトロ感のある器やグラスもインスタ映えです。

 

店内の壁に飾られている木彫刻は、ギリシャ神話の牧神パンやワインの神様バッカスが彫られているそうです。

来店した際は、ぜひ探してみてくださいね。

 

公式HPから引用

 

実は、この喫茶ソワレでは、クリームソーダが人気メニューの一つとなっています。

 

上記の写真のクリームソーダ以外にも、宝石のようなキラキラとした5色のカラフルなゼリーは入った「ゼリーポンチフロート」もインスタ映えのメニューです。

 

ゼリーポンチやクリームソーダに使用しているサイダーは、1889年に発売された100年以上変わらない製法で作られている優しい炭酸となっているそうです。

 

インスタ映えな見た目に懐かしい味が、気分を落ち着かせてくるでしょう。

 

【インスタ映えポイント】

*喫茶ソワレの特徴と言えるブルーの照明

*コースターやコーヒーカップに使われている、おしゃれなデザイン

*宝石のようなキラキラとしたカラフルゼリーが使われたクリームソーダ

住所

京都市下京区西木屋町四条上ル真町65

連絡先

075-221-0351

営業時間

1階13:00~19:00(LO/18:00) ・2階14:00~19:30(LO/18:45) 

定休日

月曜日(祝日の場合は翌日)

アクセス

阪急京都本線「河原町駅」から徒歩1分

まとめ

皆さんのクリームソーダのイメージは、変わりましたか?

 

京都には、インスタ映えするカフェがたくさんあります。

その中でも、今回は、京トークライター織部がクリームソーダがおすすめなカフェを厳選してみました!

 

ぜひ、気になったという方は、一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人: 織部
【おりべ】趣味は、部屋のコーディネート。絨毯として芝生、消臭剤に備長炭、そして切株のオブジェ。部屋を森のような空間にする計画進行中。

コメントする

※コメントは京トーク編集部にて確認後、公開いたします。
※お名前は未入力でもOKです。お気軽にコメント下さい!

この記事をみた人は、こんな記事もみています